Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/88-6e8438eb

-件のトラックバック

[T46] 魔法少女リリカルなのはA’s #9

私はずっとひとりぼっちやったから病気で死んでまうこと自体は、そんなに怖くないと思ってたせやけど今は違う守りたい日々があって大切に、幸せにしてあげなあかん子達がおるみんなのために私は生きてよう笑顔でいよう強くいようそう思った私はみ....

[T45] 8話 「悲しい決意、勇気の選択なの」

 は、はやてが…・゚・(ノД`;)・゚・ どうやら闇の書の侵食がだんだんと酷くなってきているようです…。頑張ってはやて!!  さて、フェイトのリンカーコアは奪われてしま

[T44] 魔法少女リリカルなのはA's 第09話 「クリスマス・イブ」

今回はものすごく悲しい話見た日一日中かなり沈んでました・・・「続きを読む」でキャプ入り感想

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リリカルなのはAs「クリスマスイブ」

全く、この作品だけは、予想の数歩以上斜め前を行ってくれる作品はない。

最初のナレーション
私はずっとひとりぼっちやったから
病気で死んでまうこと自体は、そんなに怖くないと思ってた

せやけど今は違う
守りたい日々があって
大切に、幸せにしてあげなあかん子達がおる

みんなのために
私は生きてよう
笑顔でいよう
強くいよう
そう思った

私はみんなのマスターやから・・・


今日ははやて。泣ける。失うものを得て初めて命が大切に思える。ナレーション中屈指の名セリフ。

12月22日 PM4:45 海鳴大学病院。久しぶりに時間表記。今回の物語りはただものでないと緊張感が漂う。

なのはの家族が久しぶりに全員登場。フェイトは及ばれ。クリスマスイブは大忙しという。士郎の声渋すぎ。翠屋のクリスマスケーキは大人気だそうだ。武道家という設定はすっかり第一期の道場シーン以降忘れ去られているようだ。だけど、なのはの兄(恭也)が月村忍と付き合っているというこのなのはの世界では当に忘れ去られている設定の方は久しぶりに思い出させてくれた。ユーノは登場せず、アルフのみ犬姿で登場。アルフは肉を丸呑みするらしい。

今頃の女の子たちは携帯でネットワークを築いている。当たり前だけどアニメでは普通あまり描かないことを表現。

なのはたち、病院にはやてのお見舞いをすることに。クリスマスケーキをを売るんで忙しかったのでないのか?

そして、修羅場シーン

たずねると、はやての側にいたのはヴィータ、シャマル、シグナム。一瞬ピーンと張り詰める空気。戸惑ったようにお互いの顔を見合うなのはとフェイト。都合よくも何故かその空気をアリサとすずか気づかず。はやては気が付いたようですが。

なのは「そんなに睨まないで」
ヴィータ「睨んでないです。もともとこういう顔です。」
あらあら、はやてに怒られて鼻つままれているよ。勿論、闇の書の収集をしているなどはやての前で口が裂けてもいえないしね。

電波が届かないように結界を張るしゃまる。管理局に通報されては困る。そのままおとなしく帰れるわけもなく屋上で再度決闘へ。再び、なのはVSヴィータ、フェイトVSシグナムなのだが...

「もう、あとちょっとなんだから・・・」
「邪魔すんなあぁぁぁぁ」ヴィータのいきなりの攻撃で炎が屋上に燃え上がる。だが、なのはは無傷のまま炎の中から現れる。ヴィータの「悪魔め」確かにヴィータの立場から見れば炎の中からかすり傷一つ背負わず現れて自分たちの邪魔をしようとするなのははそう見えるだろう。しかし主人公キャラに対して例え敵キャラといえどめったに使われぬ表現。立場が違えば悪も変わる。その当たり前のことを教えてくれる。

一方のシグナムVSフェイト。「こんな出会いをしていなければ、私とお前は、一体どれほどの友になれただろうか」

「まだ、間に合います」
「もう止められない、主の笑顔のためなら騎士の誇りさえ捨てると決めた。」

ヴィータ「闇の書のことは守護騎士が一番わかっているんだ」
なのは「じゃあ、何で、"闇の書"なんて呼ぶの?何で、本当の名前で呼ばないの?」

なのはgood Job!よいポイントつきます。

名セリフの応酬なのだが、今回のポイントはここでなく、いきなり現れた仮面男にある。
仮面の男は二人いた?概ね言われていたことだが、それが実際の映像として現れる。しかもそこにいる全員がバインドで拘束される。「最後のページは不要となった守護者自らが差し出す」リンカーコアを抜かれてゆくヴォルケンリッター達。まず、しゃまるが消え、次にシグナムが消えた。

消えて行く守護騎士。全員が消えたのは衝撃だった。

グレアムのことを調べるクロノ。やはりグレアム提督は怪しいのか。

なのはとフェイトに化けて、はやての絶望感をMAXにしようとする仮面男たち。このシーンも衝撃的です。

絶望のあまり変身してゆくはやて。。変身したはやては涙を流しながら暗黒玉を作り出す。このまま世界は滅びて行くのでしょうか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/88-6e8438eb

3件のトラックバック

[T46] 魔法少女リリカルなのはA’s #9

私はずっとひとりぼっちやったから病気で死んでまうこと自体は、そんなに怖くないと思ってたせやけど今は違う守りたい日々があって大切に、幸せにしてあげなあかん子達がおるみんなのために私は生きてよう笑顔でいよう強くいようそう思った私はみ....

[T45] 8話 「悲しい決意、勇気の選択なの」

 は、はやてが…・゚・(ノД`;)・゚・ どうやら闇の書の侵食がだんだんと酷くなってきているようです…。頑張ってはやて!!  さて、フェイトのリンカーコアは奪われてしま

[T44] 魔法少女リリカルなのはA's 第09話 「クリスマス・イブ」

今回はものすごく悲しい話見た日一日中かなり沈んでました・・・「続きを読む」でキャプ入り感想

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。