Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/81-66588993

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

のま猫問題について

のま猫問題って知っているだろうか。(http://www2.2ch.net/20051013.htm)以前の双葉ちゃんねるにおけるOsたん問題もそうだったが、ネットでは常にこういう著作権問題がおこる。なぜそうなるかは理由は簡単だ。1、本来ネットは情報の共有を目指して作られた空間だ。2、そこにアクセスするものはその共有情報を基にして何がしかの個人的改変を加えそれを共有リソースにアップするという形でアクセスによって得られた効用を還元してゆく。3、当然、個人的解釈を加える側はそれが何処から引用され、解釈替えされているのか引用先を指し示すマナーがネチケットとして生まれた。4、ここで問題となるのは知的所有権を囲い込みそこから何がしかの著作権料をとっている一般社会との関係である。

大体、文化的情報のほとんどのものは自分が最初の作り手であるといえる情報はほとんどない。何がしかの形で誰もが使える先達の仕事の上に自分なりの加工を加えているわけであり、自分ではそれをやりながら他人にはそれをやるな、もしくは自己の持ち物であり使用料を払えというのは厚かましいのにもほどがある。でもそうは言ってもネットアクセス者も市場で生計を建てて行かなければならないだろう。霞を食って生きよとはいえまい。ではどうするのか。そこはひろゆき氏が唱える三番目の条件が参考になる。ネットで得た産物を市場に流して何がしかの利益を得ているなら市場関係者はネットに利益を還元、もしくはネットを社会的インフラと解釈するなら一般社会に利益を還元すべきでないかということなのである。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/81-66588993

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。