Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/63-e5cafb83

-件のトラックバック

[T186] レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第7話】 「二人のフレイムヘイズ」

品質評価 14 / 萌え評価 57 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 33 / お色気評価 50 / 総合評価 27レビュー数 54 件  「シャナと一緒に戦う」そう悠二は言った。共に戦うために鍛えてもらおうと自ら申し出た、それが認められただけではない。シャナにとって、

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

灼眼のシャナ「二人のフレイムヘイズ」

しまったことに「BLACK CAT]後、「ソウルテッカー」終わるの待っていたら寝ちまったよ。てなことで更新はブロードバンド放映を見てから。

seed destinyの時はかなり頻繁にブロードバンドで見ていたのに、何故だか知らないが、IDを久しぶりに見ようとしたら受けつけない。引っ越したからか。おかげでまたBitTorrent視聴。

今回の話のポイントは二人のフレイムヘイズの個性描写。昔、紅世の徒に何かされたことに復讐心をもつマージョリーと単に使命感しかもってないシャナ。

マージョリーはラミーが見つからないことに腹を立てて自棄酒煽ってぶっ倒れ、佐藤と田中が介抱します。一方、シャナは悠二の家に居候になり、風呂まで入ってます。シャナ、悠二に心を許してからデレ度が深まります。悠二といると力が沸くとか

それにしてもフレイムヘイズと関係もってしまった単なる人間さんたちはへんに環境適応力高いです。悠二のお母さんはシャナの同居を認めてしまい。佐藤と田中はマージョリーの子分に成り果てる。徒と会うことはめったにない?マージョリーはラミーを倒したら町から去る気まんまんだが、シャナはそのまま悠二の元に住み込む気まんまんなんだけど。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/63-e5cafb83

1件のトラックバック

[T186] レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第7話】 「二人のフレイムヘイズ」

品質評価 14 / 萌え評価 57 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 33 / お色気評価 50 / 総合評価 27レビュー数 54 件  「シャナと一緒に戦う」そう悠二は言った。共に戦うために鍛えてもらおうと自ら申し出た、それが認められただけではない。シャナにとって、

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。