Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/6-865a311d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本田透氏の「電波大作戦」

ネット界では知る人ぞ知るオタクのカリスマ(しろはたhttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/の管理人)本田透氏の新刊書が出た。「電波大作戦」という。本田氏はこの頃著書が増えてかなり有名になってきた。これまで35年間女気なしに生活してきたが、もしや有名になったおかげで手を平を返したように女が寄ってくるのでないか、それで精気を吸い取られておたくとしての良い仕事が出来なくなるのでないかと恐れていてオタク界の先達がこの危機をどう乗り切ったのか聞いて回るという言う趣旨の本だ。

ところがこの企画の話を聞くと元ガイナックスの未だ自分をオタクだと思っているが、実は単なるおたくに巣食っている寄生虫と化した大阪芸大教授岡田斗司夫氏がこともあろうに、面白がって本田氏を合コンに連れ出したのである。そして連れて来た女というのが貞子かパラサイトイブのような女。本田氏のファンを自認しながらその著作を一切理解したようにはみえず、ひたすら子宮と生殖遺伝子の命ずるままの糞妄言を吐き散らすメス猿だったのである。この本はその女から命からがらの生還した貴重な体験記録「本当にあったホラー話」である。

ただ、はっきり言えば、本田氏がこんな目に合うのは隙があるからであるのも確かだ。女はいらないといいながらどこか未練がましい所がある。もともと、悟りを極めた人間は女が寄ってきたらどうしよう等とは悩まない。例えば本田氏がマスタージェダイと崇めている倉田英之氏ならこういうはずだ「女?なにそれ?ああ、巷に歩いている猿のことね。悪いけど種族が違うんで発情できないや。」そもそも、梶原一騎のファンであること自体、肉の欲望に負けている。「巨人の星」のような作品はあの時代を象徴する貴重なサンプル、面白い物語構造を見せる標本としてみることができても、そこで描かれてある物語にのめり込むなどオタクとしてあってはならないことである。オタクたるもの、肉体は精神を縛り付ける鎖だと思っていなければならない。デカルト、サルトル、デリダをみよ。「この世界には精神と延長がある。(肉体などない)」デカルト、「存在を無化して実存する(肉体は汚らしい存在で無化すべきものだ)」サルトル、「テクストの外に外部はない(従って肉体もない)」デリダ。

また、巨乳好きも問題だ。おたくが愛してよいのはつるぺた美幼女のみである。ロリコンだと思ってはならない。そもそも天使たるものの基本的フォルムは両性具有(ふたなり)か、美幼女と昔から決まっている。
天使がキューピットの姿で描かれてきたのも分けあってのことなのだ。
天使は猫耳メイドなどの美しい羽衣をまとい、すね、もしくは背中に翅を生やして天界を舞い、手にはインテリジェンスデバイスを持ち、「はうぅっ」「ほぇ~」などの麗しい美声で天界語を語る存在なのだ。何?そんな美幼女実際に見たことないって?天界に所属するものは身体がエーテルで出来てて2.5次元なる高次元虚数空間で存在するものなので肉の目で見れないのは当たり前である。唯、魂でのみ会話が可能である。おたくはみなニーチェが言う所の超人(ニュータイプ)なのでこの天界の生命と素で交わることが可能であり、イデアールな世界での快楽に酔いしれるものなのだ。現実の世界の事物はこれに比べて洞窟に映った影の如きものでありこのようなものにうつつを抜かせるものは魂が重力の井戸に捉われているのだ。

このような考え方をトチ狂っていると思ってはならない、文明の事物の大抵は、このように考えるオタク達によって作れた。芸術・文学・学問、現在も歴史にはっきり痕跡を残している不滅の遺産は全てこれオタクの手によるものである。人間が人間であるのは空想の世界に心を躍らせることができるからであり、SEXができるからではない。人間はミームを伝達する伝道者であって、遺伝子の単なる乗り物でないのである。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/6-865a311d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。