Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/39-84090672

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BLACKCAT第二話 「戸惑う猫 」感想

前回だけかと思ったら非常にスタィリッシュに物語を構成してゆくのか。今回、紳士スヴェインは金がなくなり泊まっていた宿泊先にも愛想を付かされるようになり、仕事を求めてケットシーにやってきます。

前回出てきた宿箔先の店の娘は金が尽きてきたとたんおじさん呼ばわりスヴェィンの紳士像も地に落ちたものです。さて、ケットシーに来てみたものの碌な賞金首がいません。(それにしても、スヴィン、サヤ、イヴの四人が掃除屋として出会うことはあるんだろうか)そこにエリカを名乗り男たちに追われていると飛び込んできたエリカを名乗る女、前回と同様彼女を助け、ありがたく食い物を頂戴した上、妹を助けてと仕事の以来を請ける。女に弱いスヴェインは喜び勇んで出かけてゆくが、ケットシーのオーナーは彼女が食わせ物と睨む。

一方、サヤにすっかり魅了されたトレインはクロノスの会合まですっぽかすようになるが、新しい命令でイブ暗殺に動くのだった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/39-84090672

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。