Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/31-b9aecafd

-件のトラックバック

[T20] D.C.S.S. #18

今週もおみまいするぞぉ! 覚悟しろよエロ純!!ん?なんだ?この髪型はまさかっ! まさか奴が戻ってきたというのかっ!!オイラの天敵とも言えるあの小さい悪魔が・・・・・朝のラジオ体操に参

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ダカーポ18話「さくら色の蜃気楼」

ついに、ついに、ついに、さくらが帰ってきました。(木本さくらが帰ってこず、別な意味でのさくらに成長してしまっってがっくりしてる身としては全然代わらないさくらは嬉しいです。)

ところでさくらの声って田村ゆかりだそうです。前作では全く気にしていなかったのですが、名実伴に魔法少女=田村ゆかりの時代になっているということでしょうか。

サクラを見たという情報を聞いて、考え込む音夢ですが、結局探そうということになり、祐一サポート部隊が呼び出されます。力関係を見ているとお局さまー音夢と大奥のその他の妾たちという関係を思い出してしまいました。

前作で不思議さんを探す時は知ってる人間とペアを組ませてそれぞれ分散して探していたのに、今回うたまるレーダーの後をみんなで追いかけるというひどく効率の悪い方法。

さくらを知らないアイシアは不貞腐れますが、確か美春はさくらのことを芳野先輩と呼んでいたはず、その美春が最初に情報を持ってきたのに何故気が付かないのだろう?

さくらは結局、花畑で見つかります。音夢が駆け寄っていって抱き絞めますが、前回があんな形での別れであったためさくらと音夢の間でお互いを探り合うような綱引きがなされます。

「ぼく、ほら、音夢ちゃんにものすごく迷惑掛けちゃったし...」
「さくらちゃんが私を助けるために大切なものを犠牲にしたのを知っているよ。一言お礼を言いたかったのに目を覚ました時はもういなかっったんだから」
「でも、今度こそ言える。ありがとう。今度は何処にも行っちゃいやだよ」
「音夢ちゃん...。」

その様子を風呂場の通し扉越しに聞いて安心する祐一。
「その、セクシーダイナマイトになって戻ってくるといったのにあまり変わらないから...」
「失礼な。ちゃんと成長するとこは成長しているんだよ。ほらほらほら。」
「そ、そっか...。だけど見た目があまり変わらないから」
「兄さん、それ以上いうとセクハラです。」
「お兄ちゃんの趣味の合わせただけかも。」

その様子を側で聞いているアイシア、実はお隣さんだったと聞いて急に目を輝かせ始めます。


で、感想。ま、うまく纏めたなということでしょうか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/31-b9aecafd

1件のトラックバック

[T20] D.C.S.S. #18

今週もおみまいするぞぉ! 覚悟しろよエロ純!!ん?なんだ?この髪型はまさかっ! まさか奴が戻ってきたというのかっ!!オイラの天敵とも言えるあの小さい悪魔が・・・・・朝のラジオ体操に参

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。