Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/241-0949383c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

地獄少女「病棟の光」

神が善であることを所与の前提とするどんな牧師の教説よりも神の存在の意義を良く知らしめてくれる一話。地獄少女の世界は一見、超越的なシステムを示しているように見えてもあくまで人間的な不完全なシステムだ。それは復讐の互酬関係によっており、人に恨まれる恨まれないは恣意的な人間の心情に寄りかかっているだから、人間存在の不条理をまともにかぶり、一見正義に見える裁きも無差別で無意味な行為であることが暴かれる。理念のレベルでの均質さをどのようにして特異点なく無差別公平にしてゆけるのか、また現実世界での無根拠さに如何にして理念的な一貫した筋道を付けうるのかこの答えを自己の周辺に対して甘く他人には辛い有限な我々には出せないから、我々は超越的な他者の監視の目を欲したのである。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/241-0949383c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。