Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/238-88b072c7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

舞乙HIME「白き姫、目覚めるとき」

マシロ女王陛下万歳!王党派とは程遠い自分でもこう叫びたくなる今回の話だった。なるほど、イデオロギーとナショナリズムは元々同じ穴の狢だったというのは本当らしい。普段、亡国、国を滅ぼすなどと言う言い回し方を心底唾棄すべき汚らわしい言葉と思っている自分でも今回のマシロ陛下の態度には感動せざるを得ない。本来の友愛と言う概念はこういうところにこそ発生したんだろう。確かにこういう女王のためなら自分も命を投げ出してはせ参じてもかまわないと思える。

一方、ハルモニウムはニナをヴィントブルームの正式な後継者と認めたようだ。ナギはその事実をゆりかごの写真から確かめた後、アリカを排除すべき対象として態度を豹変させ、マシロの捕縛とアリカの排除のためアスワドにワルキューレ部隊を送り込むが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/238-88b072c7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。