Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/229-ddc430fd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「壊れる男たち」

読んでいて衝撃を受ける問題書。金子雅臣著 岩波新書
私はオタクなので萌えと呼ばれるのがどういう概念かわかるし、おたくがキモイと言われていることも理解できる。問題はそのキモイ幻想をリアルの女に向ける男がいること。それも男女の駆け引きがどうたらとかキモイ説明言葉しか持ってないこと。

確かに公的な場を侵犯して犯されるエロ行為は激しくそそられる。しかし他人がその欲望を共鳴してくれると思うのはなんか変だろ。


結婚して子をなすのはひとつの事業のようなもの。事業を維持するのは大変だ。幸せなどと言う言葉ではごまかせない。折からリストラ給料減で職場環境も苛酷だし夫婦共働きでしかやってけない。仕事と育児に追われて妻の突き上げも厳しさを増す。だが、家庭と育児を両立できるほど男だって職場環境は甘くない。だから職場の娘に手を出そうとする。わからんでもない。でもそれなら結婚するな。プラベートがなく、女と話すとすぐ下ネタに走る、なんと穢れた存在だろう。腐った社畜どもによって日本株式会社は支えれてゆくということなのか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/229-ddc430fd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。