Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/198-e450330c

-件のトラックバック

[T171] 舞-乙HiME 第17話 『蒼の舞/想い、散るとき』

いやぁぁぁぁぁぁぁぁ…!!・゚・(ノД`)・゚・。鬱展開 本格始動…!待ちに待ってはいましたが、最初からこれはキツイですね…。最初に消えたのは、優しいあの子でした…(´Д

[T167] 舞-乙HiME 第17話「蒼の舞/想い、散るとき」

 オトメのエナジー溢れる第17話のストーリーは「突如起こったスレイブの襲撃に騒然となるヴィント市内。さらに、攻撃されたガルデローべでは、パールの卒業記念舞闘が中止となる。混乱するコーラルとパールのオトメたち。【アリカ・ユメミヤ】は【マシロ・ブラン・ド・ヴ

[T166] 舞乙HiME・第17話

「蒼の舞/想い、散るとき」 新築のヴィントブルーム城から放たれた一撃。そこからや

[T163] 舞-乙HiME「蒼の舞/想い、散るとき」感想

【10秒で分かる、今日の『まいおとめ』】迎撃シュバルツ、全オトメエマージェンシー五柱たるナツキの活躍の鐘、未だ響かず当て馬アスワド、はよ帰れオトメいなくて、石頼みエルスティンの、その暴露ああニナに、バレちゃったったらバレちゃったニナ、怒り....

[T161] 舞-乙HiME #17

本格的に物語が動き出したようで。色々ありすぎるんでキャラ別でマシロ姫人望の無ささ加減がもろ露呈で思わず乾いた笑いが。まともな執務なんざやっちゃいないからしょうがないで

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

舞-乙HiME 「蒼の舞/想い、散るとき 」

前回はトラバック貼るのをめんどくさがって何もしなかったけど今回ほど感動を共有したいと思った回はない。てなわけで感想書く前からトラバックだけ貼った下書きを用意した今回。しかし話が面白くなるところまで複線貼りが長かった。プールの話ぐらいのときは、前回舞ーHIMEの話からして後半面白くなるはずだという確信してなければ切っていたよ。(なんか仕事が忙しすぎて修正できずに火曜までこのまま流してしまった。)

今回、風華宮に取り付けれた妙なビーム兵器で駅が焼かれ、シュバルツの送り込んだスレイブの大軍が攻め込んでくるところから始まる。学園長ナツキは全生徒にローブの着用と貴賓の護衛に当たることを命ずる。それでアリカはマシロの所に飛んでゆき、ニナはセルゲイのところに飛んでゆく。この時、セルゲイは「マシロさまを...」をと言いかけるがもしそのようにしていたらこの後の悲劇は避けれたかもしれない。

問題なのはセルゲイのどっちつかずの態度、ニナにナギを迎えに行かせたところを見るとナギが今回のすべての黒幕だと知っている。それにもかかわらず、やることがあるなどとほざいてマシロ、アリカ一行に同行する。一体何を考えている?やることって結局何?もしかしてエスコートしてゆけばマシロが大人しく投降しその後の戦闘行為無くうまくナギの人質になるなどと思っていたのか。

事情を知りながら何もせずそのくせマシロ側なのかナギ側なのかわからない行動を取る。その挙句がエルスティンが死に、ニナとアリカが憎しみ合う展開になる。

それ以外の面白かったところといえば、アスワドさんたち、何しにきたんですが、火事場泥棒ですか。なんにもせずただもの見遊山して引き上げる一同。ま、シュバルツによる真祖システムダウンの前にナツキのマテリアライズシーンを引き出してくれたので良しとするが。それにしても一度、乙女をやめたはずの元青天の宝玉殿に何故システムダウンさせるだけの力があるんだ?

後、マキマキとチエの漫才には笑わせてくれた。
今後予想される展開。私から見るとナギは自らすすんで明智光秀になったように見える。だが、ガルベローベ自らで他国に支援を求めたりはしないだろう。暫くはナツキが帰ってきて学生たち全員がマテリアライズできるようになるまで占領下に耐え忍ぶしかあるまい。なつきは暫くはしましま団の世話になるそうだ。アリカがいるがアリカ単独でスレイブ全員とナギの軍隊相手は少し荷が重いだろう。後は深優が助っ人に現れるまで待つしかあるまい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/198-e450330c

5件のトラックバック

[T171] 舞-乙HiME 第17話 『蒼の舞/想い、散るとき』

いやぁぁぁぁぁぁぁぁ…!!・゚・(ノД`)・゚・。鬱展開 本格始動…!待ちに待ってはいましたが、最初からこれはキツイですね…。最初に消えたのは、優しいあの子でした…(´Д

[T167] 舞-乙HiME 第17話「蒼の舞/想い、散るとき」

 オトメのエナジー溢れる第17話のストーリーは「突如起こったスレイブの襲撃に騒然となるヴィント市内。さらに、攻撃されたガルデローべでは、パールの卒業記念舞闘が中止となる。混乱するコーラルとパールのオトメたち。【アリカ・ユメミヤ】は【マシロ・ブラン・ド・ヴ

[T166] 舞乙HiME・第17話

「蒼の舞/想い、散るとき」 新築のヴィントブルーム城から放たれた一撃。そこからや

[T163] 舞-乙HiME「蒼の舞/想い、散るとき」感想

【10秒で分かる、今日の『まいおとめ』】迎撃シュバルツ、全オトメエマージェンシー五柱たるナツキの活躍の鐘、未だ響かず当て馬アスワド、はよ帰れオトメいなくて、石頼みエルスティンの、その暴露ああニナに、バレちゃったったらバレちゃったニナ、怒り....

[T161] 舞-乙HiME #17

本格的に物語が動き出したようで。色々ありすぎるんでキャラ別でマシロ姫人望の無ささ加減がもろ露呈で思わず乾いた笑いが。まともな執務なんざやっちゃいないからしょうがないで

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。