Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/134-6dc1c1b6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ラムネ「台風の夜と夏の終わり」

さすがに深夜4時半までは起きてられん。今日は仕事があったし、てなわけで仕事がから帰ってきてビデオを見ながらの感想。台風の夜、停電になった自分の部屋で、窓を飛び越えてきた幼馴染が「今日はおとまりしてもいいかな」。どんなに普段いちゃいちゃしていてもこれほどドキドキさせるシチュエーションはないよね。でもそこでいきなりな七海が腹痛を、何!まだ何もしてないのにもう陣痛か!慌てた健二は電話で救急車を呼ぼうとするが電話まで停電の影響で故障。そこで例の台車を持ち出し手で引っ張って雨の中、病院まで引いてゆく。健二、愛する女のため必死です。結局は盲腸でした。七海が入院している間、彼女の代わりに台風で荒れた畑の修復と世話にせいを出す健二。良い農夫になれそうだ。やがて、退院の日、七海を迎えにバイクに乗る健二、所が台風でひびの入っていた道路が通ろうとして決壊。健二は道路に叩きつけられて、次回、こういう物語につきものの寝たきり昏睡ストーリーです。女の子のほうでなく主人公が寝たきりというのが新しい展開か。(DCの朝倉純一のいちゃいちゃ物語はただ、むかつくだけだが、この話の七海と健二の話は見ているこっちまでほえほえした気分になれるのはどうしてだろう。)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/134-6dc1c1b6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。