Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/122-af23d4d9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「靖国問題」

高橋哲哉氏の筑摩新書の一冊。この本は自分にとっては実に重い問いを与えてくれる本である。だが、所謂知識人として思想において誠実であるためには避けて通れないだろう。で、私はこの本が発する問いに答えるために補助線をいくつか張りたいと思う。
1、自己の生に意味を与えれるのはその人のみであり、他者ではない。とはいえ他者との関係が自己の生のあり方を考えるきっかけにはなる。

2、責任とは自己の行為によって生じたリスク(社会的コンフリクト)を何がしかの形で調整し沈めることである。

3、歴史は過去の人がどういう選択をしその結果何が生じたか、どういう別の可能性があったかを知り参考するきっかけである。

4、過去の人の生の意味は誰にも与えることが出来ない。

以上の四つの補助線を元に読み進めてみる。
するといえることは次のごとくだ。国立墓地を作ろうが作るまいが過去の人の無駄死にを有意義な生に転換は出来ないし、それで現在生きている誰も満足させれない。ある特定理念はそれ自体に何の目的もない。個々人の需要に適っているか適っていないかというだけである。需要に適っていたってそれが成し遂げれるのは個人的満足であって集団的生の正当化ではない。ある理念が正当であるかないかは事後的のみに確かめれる。すなわちコンフリクトをよく沈静できる理念は正しいと判断できうる。すなわち正しい理念に基づいた行為であってもそこに伴うのは自己満足であって集団的正当化ではない。国家は如何なる意味でも正当化できない。国家が国家であるのは外部からそう名づけれるからであって自己認識においては単なるサービス集団以外なにものでもない。国家は何者をも代表しない。国家に求めれているのはより良いサービスであって事前の正当化ではない。国家は過去を参考にできうるが過去の無駄死にを贖えない。戦闘行為は個人的行為であり集団的評価はコンフリクトの除去に役立ったか役立たないかで判断されうる。戦闘行為とて法に基づいた行為でなければならない。そうであることで初めて戦闘を政治的行為の延長として捉え、相手との損得に基づく利害調整ー戦闘終結への道が開ける。

さて、ここまではいいとして、もう少し今後の展開との関わりで言えばこうだろう。国立墓地は必要か。それで満足する遺族がいるなら立ててもいいだろう。だが、本当にすべきことは参ることではなく過去から学ぶことである。そうせずにただ参っているだけだと同じことを繰り返すだろう。靖国に関しては参ることはリスクが大きすぎるので辞めるべきであると言っておく。

ついでながら、キリスト教的死生観についても触れておく。実の所、自分が言っているキリストは自己の罪の贖うために死んだという説は従来のキリストは人の罪を贖うために死んだという説を転倒したものに他ならない。その理由は誰に対して罪を贖うのかという点にある。所謂キリストという過去(原罪)並びに未来(審判)に対して自らの罪の解放を見る思想はキリストの名による人殺しさえ成立させてしまうのである。原罪認識がコンフリクトの沈静化にとって意味を有するためには隣人に対してこそ原罪認識をもたなければならないのは明らかだ。キリストの死は我々が後ろ暗く思うべき過去なのではなく我々が学ぶべき教訓(神とて法の前では平等だという)にすぎないのである。同じことはルイ16世の死に関しても言える。我々はルイの死になんら疚しく感ずる必要はない。我々がすべきことは教訓を引き出すことだ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/122-af23d4d9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。