Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/104-da339935

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

CANVAS2「追憶のスノーホワイト 」

しまったぜ。他人の感想BLOG見ていて最初の5分間観ずに流してしまった。コリャ本末転倒だ。ま、前回の状態から何を言ったか観ずとも大体わかるんだけどさ。
「俺はエリスがこんな小さい時から見ているんだ。恋人としては見れないよ。家族が恋しいのはわかるし、お兄ちゃんも忙しくて面倒見手やれない部分もあるのはわかる。だからごめん。だけど、霧のことはどうか悪く思うのはやめて欲しい。そして認めてやってくれないか。霧だってあれで一生懸命エリスのことも考えているんだから。今は判れとは言わない。だけど、エリスだってもっと大きくなれば本当にエリスのことを大切に思う人も出てくるはずだ。そうすればその時、きっとお兄ちゃんの気持ちもわかるはず。」

とかなんとかいったんじゃないか。一方、エリスの言ったことも手に取るようにわかる

「そんなのお兄ちゃんの勝手じゃない。お兄ちゃんは私のことなんて本当はどうだっていいんだ。早く私を追い出して霧さんとラブラブ生活送りたいだけなんだ。」

で、今回のお話。エリスは実家(おばあちゃん)の家に帰ってしまう。一方、浩樹は霧と釣りの約束をしてウキウキと準備を始めるがエリスが家出をし、おばあちゃんの家に行った事に気がつき追いかける。

ダメ主人公だよね。エリスのお父さんお母さんの命日を忘れるなんて。おまけに何故霧に家出をした事実を打ち明けないんだ。霧も浩樹との釣りのことばかりかまけてエリスとどうやって仲良くするか考えないし、それじゃ、何時までたっても鳳仙家で嫁さんできないぞ。霧にとって最終ゴールはエリスの両親の墓にエリスや浩樹と一緒にお参りしあのばあさんに浩樹の嫁さんはいい嫁だと認めさすことだと思うがな。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokumoto.blog32.fc2.com/tb.php/104-da339935

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。