Entries

スポンサーサイト

フリーターにとって「自由」とはなにか

杉田俊介氏という人が人文書院(サルトルの本で有名な所)から出した本。2005年10月に出た本であり最新の本とはいえないのだが、フリーター問題について最もフリーターが持っている実感に近い所で書かれた問題の書。もとより、戦後以降長らく続いた正社員雇用を当たり前とする環境が壊れて長く、すでにフリーター&その予備軍とも言うべきニートは個人の資質の問題というより社会的構造問題となっているのだが、この国の言論...

Appendix

プロフィール

とくもと(本名徳永基二)

Author:とくもと(本名徳永基二)
35歳、非マルクス系社会主義者兼、おたく評論家
を自称する禿のフリーターのおっさん。

ランキングバナー人気blogランキングへ

↑ランキングに参加してます。ポチっと投票してくれると嬉しいです。












カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。